NEWS

写真5

ポジティブにさえ考えれば楽しいはず。梅雨の休日はおこもりが最高。

2018/06/04

141views

年間で最も嫌われてしまうかわいそうな季節がこれからやってきます。
毎日のように降り注ぐ雨にうんざりしてしまう人はおおいはず。

しかし愚痴を言っても天候は変えられない。
ならば、おこもりをポジティブに考えて梅雨時期の休日を楽しんでしまおうというもの。
名付けて「おこもりのすゝめ」を紹介します。

 

■一気読みしたい漫画をリストアップしておき読み漁る



  写真1

気になるけど、巻数が多くて中々手が出せない漫画ってありませんか?
もしあったら絶好のチャンス!休日の朝起きたら大雨。そんな時はその漫画をとにかく家で読み続ける!
続きが気になってしょうがない・・・なんてこともなく、読み切ってしまう。
一気読みした後の謎の充実感がクセになるので、試してみて下さい。

今は電子書籍や、漫画サイトが充実しているので本屋に行く必要もなく、一気読みのハードルは低い!

 

■一気にやるのが吉!な断捨離



  写真2

部屋にモノが溢れていても、忙しさにかまけてついついそのままになっていたりしないだろうか。
雨で外出が億劫な休日は大きな段ボールや袋を用意して、
「要るもの」「要らないもの」に分け続けて断捨離するチャンス。
断捨離には時間と集中力が日うようなので外に出たくない日にさっさと片付けてしまおう。
家に家族や彼女がいたら「要る」「要らない」の助言をもらうのも楽しいもの。

最近はフリマアプリを活用している人も多いので、
「要らない」に仕分けられたアイテムは引き続きおこもりしてアプリでサクっと出品してしまおう!

 

■昼間から家で飲む



  写真3

晴れている日にはなんとなく罪悪感をもってしまいしにくい家飲みを敢行してしまうのもアリ。
特に一人で家でお酒を飲むのはなんだかむなしい気分になってしまうものだが、
「雨で外に出られないから仕方なく」と自分に言い訳を用意してあげればOK。

夕方にはすでにかなり出来上がってしまいそうだが、
誰にも気を遣うことなく心地よく酔っぱらえるチャンスって意外とないものなのでハマってしまうかも!

 

■ながら筋トレ



  写真4

やろうやろうと思っていても、ついサボってしまう家トレ。
大雨で外に出たくないという気持ちになったら家でテレビや映画を見つつの「ながら筋トレ」を行ってみよう。
ストイックすぎるとすぐに疲れてしまうので映画を見ながらちょっとずつストレッチや腹筋、
スクワットなどをしては休むというルーティンを繰り返すと、
最終的には結構な運動量が期待できそうだ。
バランスボールなどを活用するのももちろん◎

「この雨が止んだら海に行く夏・・・」という想像を張り巡らせればモチベーションもUPしそう。

 

■ちょっと気合の入った夕飯づくり



  写真5

男性で料理にハマってしまう人は意外と多い。
レシピ本やサイトを見ながらちょっとだけ手の込んだディナーを作る休日なんていかがだろう。
気分が上がらない季節だからこそ、
おいしいものを食べて自画自賛するってのも充実した時間を過ごせそう。

家族や友人、彼女と一緒に作るのも良い時間の共有になるのでおすすめです。
キッチンドランカーを発動させて、
「ワイン片手に煮込み料理をする男性」って非常にかっこいいと思うんです。
家で過ごす時間が少ない都会の男性は、
雨だと一気にどうやって過ごそうか迷ってしまうかもしれないけど、
こうやって見てみるとワクワクしませんか?

とことんおこもりしていられるのも、雨が続く梅雨の特権ととらえて、
心行くまで楽しんでみよう。梅雨を好きになれるかも!