PICK UP

PICK UP

【連載】The Planning Salon beautician "YOSHTATSU from apish AOYAMA"


今注目の美容師をフィーチャーする企画「The Planning Salon beautician」。

今回が初の【連載企画】となる第1 弾はapish AOYAMAのTop designer 貴龍(よしたつ)が登場。

彼の創り上げるヘアスタイルは洗練された技術がもちろんのこと、新たな発想から最新スタイルを提案する今注目の1人だ。

またヘアスタイルの考案だけでなく、トレンドをキャッチした龍貴ファッションは、色使いやバランスなど上級者と言えるファッションセンスだ。

この企画では龍貴自身にスポットを当て徹底解剖。

彼の魅力に迫ります。

 


 

Processed with VSCO with hb2 preset
Processed with VSCO with hb2 preset

貴龍が思うスニーカーへの拘り

バスケをやっていたこともありバッシュはずっとチェックしていました!

特にJORDANやAIRMAX、90年代後半のKicksが好きで、今回のAIRSHAKEは97年のオリジナルから20年経ち初復刻。

この時期のスニーカーはかなり思い切ったデザインが多く、20年経った今でも最近のトレンドにマッチするStyleが大好きです。

97年はジョーダンがJORDAN11、ピッペンがモアテン(AIR MORE UPTEMPO)、ロッドマンがAIRSHAKEを履いて2度目のNBA3連覇を成し遂げる最初のシーズン。

どのKicksも今でも人気ですが、アウトドアバスケ用のタフで無骨な感じ、スウォッシュが覆うようなシンプルで大胆なデザイン、ロッドマンのキャラクターとNIKEシグネイチャーシューズの代表作はどれもハマりすぎてます。

中でもAIRSHAKEが一番お気に入りですね。

ヘアスタイルを含めたトータルコーディネート術

カモ柄のセットアップというとどうしても土臭い感じになります。

このコーディネートのポイントは、柄はタイガーカモ、トップスのアノラックパーカーとショーツの間に白Tの裾を少し見せる事と、ボーダーの白ソックスを意識することで、このセットアップコーデの野暮ったさをなくしています。

足元は90'sのバッシュでストリートらしさをMix。

ヘアスタイルは、ハイライトのたっぷり入ったスパイラルパーマ×ショートミディアムマッシュにグリースでしっかりツヤ感をだし、センターパートでスタイリングすることでやんちゃになりすぎないトレンドをMixした90'sストリートに仕上げています。

貴龍が考えるコーディネートのルールとは?

僕自身身長が156センチしかないので、まずはサイズ感が最重要と考えています笑。

着たい服はだいたいお直しに出して自分の身体に合わせてリサイズする事が多いですね。あとはメリハリをつけること。

今回はセットアップより1サイズ大きいインナーの白Tでトップスとボトムスの間にポイントをおき、カモ柄と補色で赤のベルトを差し色としてメリハリをつけました。

あとは自分のバックボーンや育ってきたカルチャーを大切にする事が一番その人らしさが出ると思います。

そして、その主役になるアイテムをどう着て楽しむか考えています。

ファッションアイコンのコピー、トレンドアイテムで全てを固めるのではなく、自分の目で見て感じてきたものを大切にしながら表現できたら最高ですね。

The Planning Salon beautician "YOSHTATSU from apish AOYAMA"連載企画!次回もお楽しみに!

PROFILE

 
貴龍
YOSHITATSU

apish AOYAMA
Top designer / 東京都出身
2008年apishに入社。その後、apishritaを経験を積み2016年にトップデザイナーに昇格。
現在はapish AOYAMAに在籍している。
数々の雑誌やモデルなどのスタイリングを担当する、今注目のスタイリスト。


店舗情報:
〒107-0062 東京都港区南青山5-12-6 青山第2和田ビル2F
TEL 03-5766-3605

営業時間
火・木 11:00-20:00
水 11:00-21:00
金 12:00-21:00
土 10:00-20:00
日・祝日 10:00-19:00
定休日 月曜日

http://www.apish.co.jp/aoyama/